キャブについて

SVのチューニングアドバイザーでもある大川光一さんに
チューニングに関する基礎を学べば学ぶほどにMINIのチューニングに対する
可能性を日々感じています。

その1つの例としてキャブがございます。

具体例でいえば
MINI1000で選択するウェーバーのサイズは40Φ
MINI1300の場合でいえば45Φウェーバーというのが一般的なようですが
たとえチューニングエンジンであってもこのサイズが普通に使われている
理由が最近深く理解できるようになりました。

仮にサイズを上げてもパワーが変わらないかむしろそれ以下になってしまうと
評価さえていることが多いようです。


しかし日本のチューニング業界ではごく当たり前なことをMINIのキャブセッティング
に少し活かしただけで
今までは口径が大きすぎるとされてきたキャブが普通に使用できることが判りました。
結果最大パワーも今までの常識を超えることにもなります。

要は低中速域のセッティングが難しいという常識があるよですが
これはきっと勝手に作られてしまった常識と考えるべきなようです。

確かに簡単ではないかもしれませんが簡単であってはチューニングとは
言えない気がします。
しかし出来てしまえばそれが常識となり得るはずです。


自分自身キャブの口径はただデカければ良いとは全く思わないですが
簡単に計算しただけでも1000に45Φ1300に48Φは決して
大きすぎることはないと考えます。

むしろチューニングアイテムと考えた場合、標準になるべきくらいのサイズだと思います。


SVはインジェクションのイメージが強いショップではありますが
最近ウェーバーのセッティングも上記のように徐々に理解を深めております。



今後はSUのチューニングレベルのセッティングも勉強していきたいと思います。

最近、私が作ったチューニングヘッドを取り付けた車両がSUツインとうこともあるので
先輩方のアドバイスを活かしながセッティングをしてみたいと思います。

そしてここでも出来る限り新たな可能性を探る努力をしたいと思います。




↓写真はその車両の物ではございませんがH4ツインでMINI乗り憧れのキャブですね



いつも肝に銘じている言葉・・・キャブ知らずしてインジェクション語れず←大川さんの教えw


インジェクションMINI発展の為今日もガンバリマス
プロフィール

プリンミニ

Author:プリンミニ
埼玉県三郷市にお店を構えます
MINI専門店でございます。
MINIのメンテナンスを中心に
行っております。
面倒な作業が大好きなMINI乗り
店主がお出迎えいたしますw
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。

◆営業カレンダー◆
月別アーカイブ
カテゴリ
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ