サーキットでのブレーキパットの役割

89


ブレーキパットで一番重要なことは良く止まる感覚?を得られることだと
思います。

しかしサーキット走行では良く止まる感覚よりも重要視される部分がございます。
それはブレーキコントロール性能であります。
表現が適切ではありませんが良く止まってしまってはいけないのです。
サーキット場ではブレーキは止まる為ののもではなく
向きを変える為の道具と考えます。
これを理解して頂ける方はごく少数だと思いますので半ば無理してこの記事を
書いておりますw

スポーツパットは過酷な状況下での耐久性優劣が商品評価の基準になりがち
でございますが、それ以上に大切な事はパット全体の剛性だと考えています。
剛性が高いほど力がダイレクトに伝わり、それが踏力と比例することで
運転者の感覚通りのブレーキングに繋がります。
これがブレーキコントロール性能です。

しかしこのようなスポーツパットを活かせるようなドライビングは
残念ながら非常に難しい領域であり、一般的にはなかなか
理解していただけない方法です。


この方法は自分くらいの歳だともう既に運動神経的に危険ですw


ですので今後SVと出会う事が出来た若者に伝授していくつもりです!
非力なMINIを限界で走らせる運転手育成プログラム?w
チューニングの前に腕を磨いてほしいのです(生意気言ってますが)


でもそういうドライバーが増えることが本場Goodwoodのレースのように
数珠繋ぎになって走り回る魅力的なレースが日本で実現する
方法だと思います。

そういう未来の為に!


底辺(若者)から盛り上げないと!!

自分の将来の仕事も無くなっては困るのでw






スポンサーサイト
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ