良く動き踏ん張る足を目指して

ショックアブソーバーを効率よく働かせるために・・



ショック下側取り付け位置を出来る限り外へ移動


車高が沈み込む程ショックの力がかかりづらくなる
というノーマルポジションを見直した内容です。

(1G状態のアッパーアーム角度で詳しく説明したいのですが
その画像加工技術がないので省略)


↑このメニュー
特にコイルサス装着車にはお勧めでございます。


これによりフロントスタビを細くすること又はスタビレスでも
必要のないロールを抑えることが出来るかもしれません。


結果良く動くと踏ん張るが両立する理想的な足回りへ近づくと
考えています!




スポンサーサイト
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ