1.3Iのデモカー復活

9月6日のTBCCでリタイヤしてしまった1.3Iのデモカーが復活しました。

今回は正直自分の車を作業してはいけない程お客様のMINIの作業が
溜まっていた為、実は信頼のできる仲間のショップに作業を頼んでいました。

でも・・・
車が帰ってきてから
どうしてもトライしてみたいことがあったので1時間程作業させていただきましたm(__)m






↓くだ(管)を増設しました。(テスト用)

tatu1258.jpg
         (水の通路を利用し左右ポートをバイパス)


目的は5ポート特有の吸気干渉を和らげる目的になります。
(実際どうなるか判りませんが)

難しい
5ポートの吸気を日々想像はしてきているのですが、
最近思いついた方法です。



詳しい説明は結果が出た時にお知らせさてください。


SUツインマニも左右ポートを繋ぐ構造になっているのは
ダッシュポットに悪影響を与える吸気干渉や大きな脈動を和らげる目的?
と勝手に理解しているのですが・・・
この理屈をデモカーにも取り入れました。






しかし今回の私的な目玉は左右ポート入口付近にワンウェイバルブを装着したことす。

tatu1259.jpg

これは余計な正圧を抜く目的です。

NAなのになんで正圧?と思ってしまいますが、
5ポートエンジンに関しては余計な正圧が掛かってしまうような
領域があるような気がしてなりませんでした・・・
(正圧といってもラムエアーのような良性のものではなく
逆流のような乱れから発生する吸気を妨げるような圧力)

2つのポート
それぞれの吸気タイミングを考えてみると
どうしょうもなく乱れる感じ?がしていました。

tatu1260.jpg



存在するか分かりませんが、
吸気干渉モニターみたいなものがあったら欲しいです。
スポンサーサイト
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ